もひとつおまけに

The blog which is Schul

ダイエットに失敗する人しない人

calendar

どうしても上手くいかない、ダイエットに失敗して痩せるどころか更に太ってしまった!等の人にダイエットと深い繋がりのある話を通して痩せやすくなる方法をご紹介したいと思います。

ダイエットと掃除は似ている

さて、第一にダイエットは継続出来るか出来ないか、の二択になります。

しかし、当の本人がある事柄に気付いていない事があるのです。それは自分の日常生活です。

もし、余裕がある場合一日の自分の行動をメモなどに書いてみて下さい。

例えば、起床(6時)→洗面所(6時15分)→メイク(6時30分)→出勤(8時)等、出来るだけ細かく一日をご自身で把握してみて下さい。

するとある項目が抜けている人がいます。

それが「掃除」です。

掃除なんていつでも出来る、休日にまとめてやれば良いや、それがダイエットと遠いようで近い考え方なのです。

掃除は日常生活の中で自分や、家族だけが感じる自由な区分けになるかと思います。

手抜きもできるし、急な来客時には急いで見える範囲だけを掃除するといった回避も出来ます。

それがダイエットと似たような意識だと思って下さい。

急に飲み会が入ったどうしよう体型の隠れる服を着よう、保護者会があるから出来るだけ細く見えるようにオーバーサイズのトップスでお腹周りを隠そうというその場しのぎで乗り切っていませんか?

こういった人はコツコツと継続するダイエットには不向きだと思います。

即効性を重視して手軽な食事抜き、ダイエットサプリ、寝たまま運動出来る機器に頼っていませんか?

たった数分されど数分

先程提案した自分の日常に「掃除」が無かった人は「掃除」を追加してみて下さい。時間は数分で良いのです。

要は、綺麗にする時間を作る、毎日の日常生活に取り入れる事が目標なので数分で構いません。ダイエットも急な減量にはリバウンドが付き物です。

掃除にはほど良い運動効果もあり、ダイエットで必要な新陳代謝の活性化も毎日得られるのです。

肉体が綺麗な人は部屋も綺麗な法則性

体も部屋も、綺麗にするカテゴリーに分類されていると個人的に思っています。

だって自分のくつろぎ空間が汚ければくつろぎよりもストレスが溜まりますから。

自分の部屋を自分の体だと考えてみて下さい。どうですか?汚くありませんか?

毎日一部分でも掃除する事で普段使わないような筋肉も使い、ダイエットのベース作りができる訳です。

体重は減っていないけど痩せたように見えるのは、普段使わない筋肉を刺激する事により引き締まるからです。

ついでに部屋まで綺麗になっていくのですから、一石二鳥だと思いませんか。

こうして書かせて頂いているのは、実際私が毎日掃除をしているからなんです。

二の腕、腹筋、太もも痩せに効果的です。

独身の人は自分の家庭的スキルアップ、既婚者の人は家族にも感謝されるという利点ばかりのダイエットだと思います。

隠すのではなく、磨くという真逆な日常で綺麗な体作りをしていきましょう。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す