もひとつおまけに

The blog which is Schul

家族みんなで楽しむ紅葉狩り!子供も楽しめる3つのスポットを紹介!

calendar

reload

家族みんなで楽しむ紅葉狩り!子供も楽しめる3つのスポットを紹介!

紅葉狩りに行きたい…でも子どもが小さいから難しいと諦めていませんか?

確かに子どもは景色を楽しむだけだと飽きてしまいますよね。

落ち葉を踏んで歩いたり紅葉の色の違いを楽しむのも面白いですが、子どもが楽しめる要素があると子供も大人も一緒に楽しめるお出かけになります。

でも、子供も満足できる紅葉狩りスポットってあるのでしょうか?さっそく調べてみました。

紅葉の狩りに行く前にチェック!関東の見ごろっていつ?

紅葉狩りスポットをご紹介する前に紅葉を満喫するなら何月に行くのが良いのかチェックしておきましょう。

基本的に紅葉は寒くなるのが早い北の地域から始まり徐々に南下していきます。

紅葉の見ごろの時期は

その年の9~10月の気温が平年並みかどうかで毎年多少のズレがある
地域によっても見ごろの時期が違う

といった差が生じるため毎年一定ではありません。

紅葉の見ごろにはその年の気象情報(特に気温)が大きく関係していることから日本気象協会が各地域の見ごろ予想を発表しています。

紅葉にも桜の開花予想と同じようなものがあるんですね。

日本気象協会によると関東地方の見ごろ時期(平年並みの場合)は地域によりますが11月中旬~12月中旬となっています。

あらかじめ紅葉の時期を確認しておくと良いでしょう。

大人も子供も満足!3つの「紅葉狩り×〇〇」が楽しめるスポット

では、3つのスポットを紹介します。

紅葉狩り×山

山は子どもにとって近くの公園に行くのとは違った非日常を体験出来る冒険の場です。

もし夏休みに山に行っていないという人は秋に紅葉狩りで山に出かけるのもオススメですよ。

「山なんて大変…」と思うかもしれませんが高尾山なら子連れでの紅葉狩りにぴったりなんです。

599mの小さな山は子どもの初めての登山に最適なスポットでお散歩の延長といった感覚で楽しめます。

歩くのが大変だと思ったらリフトやケーブルカーもあります。

むしろリフトやケーブルカーを見ると興奮して目をキラキラさせて乗りたがる子どもも多いのだとか。

言うまでもなく山で見る紅葉はとてもきれいなので大人も満足出来るスポットです。

紅葉狩り×遊具

  • 子どもが楽しめる大型遊具
  • 300mのいちょう並木で有名

この2つの特徴を併せ持つ家族での紅葉狩りにオススメのスポットが明治神宮外苑です。

11月中旬から12月上旬にはいちょう祭りが開催されおよそ40店の露店が並びたくさんの人で賑わいます。

さらに子どもが思う存分遊べるにこにこパークは入場料がかかりますが、大型の遊具(ジャングルタワー)やターザンロープ、トランポリンなどが充実しています。

中でもジャングルタワーのローラーすべり台が一番人気で並んで滑ることも多いようです。

5月上旬~9月末までは、一部がビアガーデンとして使われるため遊べる遊具が制限されるとのことです。

そういった意味でも行くなら紅葉狩りのシーズンを狙った方が良いでしょう。

紅葉狩り×上野

博物館や美術館、動物園など文科施設が揃う上野公園ですが実は紅葉狩りを楽しめるスポットでもあります。

園内を散策すると至るところにたくさんの紅葉が見られただ歩いているだけでも充分紅葉を楽しめます。

子どもと一緒に行きやすい上野動物園や不忍池辺りでもきれいな紅葉が見られるので上野公園に行った際は寄ってみると良いでしょう。

動物園や遊園地の他、遊具があるエリアもあるので子供も満足出来るお出かけ先としてオススメです。

まとめ

家族みんなで出かけようと行き先を決めるのに一苦労しますよね。

大事なのは子どもと大人では求めているものが違うことを踏まえた上でそれぞれが楽しめる要素を盛り込んだプランを考えること。

そうすれば子どもと紅葉狩りを楽しむことが出来ます。

家族で紅葉狩りに行ったら子どもと一緒に落ち葉やどんぐりを集めて工作を作るのも面白いですね!

高品質のシニア犬用ドッグフード

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す